ウォーターサーバーは買取とレンタルの二方式

ホームへ戻る >  マウスピースによる矯正  > ウォーターサーバーは買取とレンタルの二方式

人気の水を格安で手に入れられる宅配サービスですが、それを出すために使うウォーターサーバーが必要になります。これはレンタルで利用する場合と自分で買い取る場合があるのですが、はたしてどちらの方法が良いのでしょうか。ちなみにレンタルではありますが無料で提供しているところもあるので、こちらもチェックしてみてください。


業者によってウォーターサーバーの扱いは変わってきます。そして買取とレンタルのどちらがお得なのかというと、これはどれくらいの期間利用するのかによって変わってきます。ウォーターサーバーの料金がどれくらいなのかにもよりますが、レンタルの場合は使えば使うほど料金が積み上がっていく形式です。ウォーターサーバーは安いもので3万円ほどですが、仮にレンタル料が1,050円の場合は2年弱でレンタル料の方が高くなってしまいます。人気の水を手軽に飲めるようになるのは嬉しいことですが、お金の面も大切です。少しでも無駄が無く納得できるように、水の料金だけではなく総合的なコストで考えるようにしてください。水が安いけどサーバーレンタル料が発生する、サーバーレンタル料が安いけどメンテナンス費用が発生するなど、安そうに見えて高いということはよくあるのです。

ウォーターサーバーの中には、買取だと9万円くらいするものもあります。レンタル料金が毎月どれくらいなのかにもよりますが、これくらい高いならレンタルでの利用の方が良いかもしれません。人気の水を楽しむために必要なものとはいえ、あまりお金がかかりすぎるのは大変だからです。買取の場合は他の業者に変えたい時に大変なことも忘れずに。